カーライフ

【車を高く売る】MOTAの車買取一括査定使ってみた感想・評判や特徴を解説レビュー

乗り換えなどで今乗っている車を手放すとき、みなさんはどんな手段が思い浮かびますか?

ディーラーで下取りに出したり、近所の買取業者で買い取ってもらうという方が多いのではないでしょうか?

今回はたくさんある車の買取業者で買取額を一括査定できるサービスの一つであるMOTAの中古車買取一括査定について紹介していきます。

車買取一括査定サイトは登録後にたくさんの電話がかかってきて面倒だと思っている方も多いかもしれませんが、MOTAの一括査定では高額査定の3社だけに絞って交渉することができるので、電話でのやり取りも最小限にすることができますよ!

それではさっそく見ていきましょう!

アルト

こんにちは、アルト(@hobbyALTO)です!
お問い合わせはこちらから

MOTAの一括査定の特徴

中古車買取一括査定サイトはたくさんありますが、その中でもMOTAの一括査定にはどんな特徴があるのでしょうか?

まずはMOTAの車買取一括査定の特徴を紹介してきましょう!

MOTAが運営している安心感

MOTAといえば、車が好きな方であれば聞いたことがあるのではないでしょうか?

MOTAは、新型車などの車の情報発信や、中古車・新車の査定、自動車買取の査定サービスなどを扱う会社です。

自動車情報を調べていると、MOTAの出稿している記事を見たことがある方も多いと思います。

そんなMOTAが運営しているということで、サービスに関しての安心感が高いというのは一番の特徴と言えるかもしれません。

複数会社からの査定見積もりが取れる

MOTAの一括査定は、地域により査定業者の数に違いは出るかもしれませんが、最大で20社近くの業者から一括で査定の見積もりを取ることが可能です。

車を高く売るためにはディーラーや有名な買取業者だけではなく、複数の買取業者から見積もりを取ることがとても重要になってきます。

一度にたくさんの買取業者から見積を取ることができるのは大事ですね!

高額査定の3社だけと交渉できる

MOTAの車買取一括査定が他の一括査定サイトと一番違う特徴は、

査定額が高い買取店を3社に厳選して買取査定の交渉をすることができる!

という点です。

他の一括査定サイトでは査定の申込みのあとにひっきりなしに電話がかかってきたりして、面倒だと感じる方が多いと思います。

そうなってしまうと、手間のかからない下取りに出したり・・・ってことになっちゃうかもしれないですよね。

アルト

厳選された業者とだけやり取りができるのは嬉しいですね!

MOTA一括査定のメリット

次はMOTAの車買取一括査定のメリットを紹介していこうと思います!

特徴と重なる部分もありますが見ていきましょう。

車を見ずに査定完了

MOTAの一括査定では申し込んだ翌日には最大20社からの査定結果を確認することができます!

他の一括査定サイトやお店で車の買取査定を依頼すると、「実際に車を見てみないと査定できません」って言われて、

お店に来てください

とか、

出張査定に伺わせてください

とか言われて、時間の調整が面倒だったりすると思います。

ですがMOTAでは、ネットから申し込んだ翌日に査定額を確認することができるので、面倒な時間の調整が少なくできるのがとても便利です。

電話やり取りする業者を少なくできる

特徴でも少し話しましたが、MOTAの一括査定では査定額が高額の3社だけとやり取りができるため、業者やお店からかかってくる電話の数がかなり少ないです。

高額査定の3社の選定はMOTAが自動で行ってくれるので、自分ではMOTAからの連絡を待つことになります。

その後は連絡を受けた3社と買い取りの交渉を進めていけばOKです!

もちろん、高額査定の3社以外の査定結果もネットから比較することができます。

本気で買取査定を進めたい場合は、やり取りを進める3社と実車の確認などの調整を進めると良いでしょう!

MOTA一括査定のデメリット

MOTAの一括査定にはデメリットもいくつかあります。

どんなデメリットがあるのかも紹介していこうと思います。

正確な買取額でない可能性も

MOTAの特徴やメリットとして

  • 実写を見ずに査定できる
  • 高額査定の3社のみとやり取りができる

ということがありますが、これがデメリットとなることも考えられます。

実際には、車には数値的な条件だけではわからない部分もたくさんありますよね。

例えば、修復歴には入らないような小さなキズや内装の汚れなどは実際に見てみないとわかりません。

なので、査定申し込みの翌日に見ることができる査定結果は、あくまでも概算として捉えたほうが良いでしょう。

実車を見てもらうと、高額査定を出してくれていた3社よりも高いお店が本当はあるのかもしれませんが、最高額を出そうとするとすべてのお店とやり取りをすることは避けられないので、こだわる方にはおすすめできないかもしれませんね。

電話を0にすることはできない

また、MOTAの一括査定では実際にやり取りするお店を高額査定を出してくれた3社には絞ることができますが、やり取りを完全に0にすることはできません。

査定申し込みをした次の日には数社からは電話がかかってくることは避けられないと思います。

電話でのやり取りをしたくない方や、メールだけでのやり取りを希望の方、簡単な概算の見積もりだけを希望の方などは、ネットから簡単に試算できるサイトもあるので、こちらを利用するのが良いでしょう。

少しでも高い買取額を出したいけれどやり取りは少なくしたい、という方におすすめできる一括査定ですね!

MOTA一括査定の申込みの流れ

ここまででMOTA一括査定のメリット・デメリットを紹介してきましたが、

実際に使ってみたい!

と思った方のためにMOTA一括査定の実際の使い方を紹介していこうと思います!

気になった方は参考にしてもらって申込みをしてみてください。

買取査定の流れ

MOTAの車一括査定の流れはとても簡単で、大きく分けて4STEPです!

  1. 車情報・お客様情報の入力
  2. 買取店が一括査定
    ⇒翌日18:00に最大10社の査定額がネット上で公開
  3. MOTAが査定額の高い3社を選出し、それらのお店からお客様へ電話連絡
  4. 現車確認の日程をお店とやり取りし、金額に納得できたら売却手続き

簡単な流れはこんな感じになっています。

実車確認をするお店が少ないので、やり取りにかかる時間も少なく済みます!

興味のある方は公式サイトから申し込んでみてください。

ポイント①6枚まで写真を貼付可能

査定申し込み入力時のポイントがいくつかあります。

1つ目のポイントは写真の貼付です。

査定申込時に査定をお願いする車の写真を6枚まで添付することができます!

どうしてもネットでの査定では、

  1. 車種
  2. 年式
  3. 走行距離

の3点を数値として判断することになってしまうのですが、写真を添付することで数値以外での判断材料が増えるので正確な買取価格に査定額が近づきます。

もし、目立つ傷がある場合や社外品に交換している部分がある場合は写真を取って添付するのがいいでしょう!

傷などは隠していてもネットでの査定額と実車確認時の査定額の差が出るだけなので、ちゃんと分かるようにしたほうがいいと思います!

ポイント②オプション品などの装備を把握しておく

2つ目のポイントとして、装着している装備などを把握しておくことも大切です!

写真のところでも同じことが言えるのですが、カーナビやバックカメラなどの基本的なオプション品から、社外エアロなどをつけている場合は買取査定額のプラスになる場合もあるので、どんな装備が自分の車に装着されているのかを確認しておきましょう!

ちなみにこれらの追加情報の入力は、

+ 任意項目の入力で愛車の買取額UP!!

をクリックすることで入力フォームが表示されるので確認するようにしておきましょう!

ボクは自分の車は土足厳禁にしているので、コメント欄に追加で記載していましたよ!
どんなことがプラス査定になるかわかりませんからね!

「今の買取額を知りたい」だけでもOK

車の一括査定を利用するときは車の乗り換えや売却を考えているときがほとんどだと思いますが、

現在の買取額がいくらぐらいになるのか気になる

っていう方でも気軽に利用して大丈夫です。

実際、車の乗り換えを考えようとしている人の中には、いま乗っている車の下取り額が高く付くなら乗り換えを検討しようかな?って考えている人もけっこう多いと思います。

一括査定を申し込んだら絶対にどこかで車を売らないといけない!なんてなったら一括査定サイトを利用するハードルがかなり高くなってしまいますよね。

少しでも気になるのなら、気軽に一括査定で自分の車の売却可能額を確認してから、次に購入する車の検討をするのもいいかもしれませんね!

入力するのも手間だという方はMOTAの公式サイトに買取相場・買取実績ランキングが載っているので、まずはこちらから確認してみるのもいいかもです。

使ってみた感想は?

実際にボクもネットから自分の乗っている車が、今の状態でいくらぐらいの値段がつくのか気になったので、MOTAの一括査定で見積もりをお願いしてみました!

ボクは仕事の関係で平日の日中は電話にでることができないので、任意項目入力時のコメント欄に、

電話は出られないことが多いので、メールでの連絡を希望します

っていう風に書いておいたら、実際に電話がかかってきたのは1社だけでした。

見積額に関しては、実際に車を見てもらったお店は一つもないので、正確な金額が出ていたかどうかはわかりませんが、買取額の幅は約10万円ほどでした。

ちなみに一括査定をお願いしたのはマツダのプレマシーです。

もともと走行距離もけっこう伸びていてあまり高値がつかないのはわかっていたのですが、それでもこれだけの差がお店によって出るんだなと思うと、やっぱりたくさんのお店から見積を取るのは大事なんだなと感じましたね。

まだもう少し買い替えの予定は先になりますが、現在のある程度の買取額がわかって参考になりました。

買取額のアップで次の車のオプション品なども追加できるかもしれないので、少しでも高値で売却するのは大事ですね!

まとめ

今回はMOTAの車買取一括査定について、実際の使い方やポイントを交えて紹介してきました。

車の乗り換え時や手放すときなどは、少しでも高い値段で売却したいと考えるのは当然ですよね!

たくさんの買取業者から見積を取って、比較検討するのが高値で売却するには不可欠なのでぜひ参考にしてもらえればと思います!

  1. 実写を見ずにネットから申込みで査定完了
  2. 高額査定3社とのみやり取りができる
  3. 電話でのやり取りが少なくて済む
  1. 正確な買取額が出ない可能性がある
  2. 電話が0になるというわけではない

最後まで読んでいただきありがとうございました!
ではまた、アルトでした!!